Wordpress

【プラグイン不要】moreタグにPCとスマホで別々の広告を表示する方法

google-adsense-more

当サイトでもサーバーなどの運営費を賄うためAdsenceを初めとしたSSPを導入しているが、moreタグ(もっと見る)にPCとスマホで見た際、別々の広告を表示するにはどうすればよいのかといった話をよく耳にする。

WordPressプラグインである「Quick Adsence」を用いれば簡単に実装することができてしまうが、今回はあえてプラグインを使用せず実装する方法をご紹介!

wp_is_mobile関数」で条件分岐を行う

// MOREタグの下に広告を表示
add_filter('the_content', 'adMoreReplace');
function adMoreReplace($contentData) {
if (wp_is_mobile()){
$adTags = <<< EOF
EOF; } else{ $adTags = <<< EOF
EOF; } $contentData = preg_replace('/<\/span>/', $adTags, $contentData); $contentData = str_replace('

', '', $contentData); $contentData = str_replace('


', '

', $contentData); return $contentData; }

上記ソースコードをコピーし「functions.php」内にペーストする。

コピペが完了したらコメントアウトしてある部分に表示させたい広告のソースコードを貼り付ける。なお、広告でなくても任意のURL等も表示することができるためカスタマイズ性は高い。

今回紹介したソースコードは【bridge】さんのものを、ほぼそのまま引用させていただいた。ただ、これだけではスマホで表示した際にズレが生じてしまったためcenterタグを用い中央寄せにする記述を付け加えてみた。

UA(ユーザーエージェント)による条件分岐を行っていない場合は下記リンク先を参考に「functions.php」に付け加えを行うことによりPCとスマホでの条件指定を行いことができるので参考にしてみてほしい。

Special Thanks!

【プラグイン不要】もっと見る(moreタグ)にPCとスマホで別々のAdsense広告を設置する方法

ABOUT ME
裏ガジェ
裏ガジェ
実際に使ってみて良かった物や皆さんが躓きやすいポイント等を丁寧に紹介していきます。 仮想通貨に興味のある方はこちらのブログもチェックしてみてください→「そうだったのかビットコイン!