【速報】佐野研二郎氏デザイン、東京五輪エンブレムの使用を中止することを発表

 
tokyo_Olympic_emblem

発表から間もなくして多くの物議をかもすこととなった2020年東京五輪エンブレム使用問題。デザインを手がけた佐野研二郎氏はトレースや模倣は一切行っていないとし断固として否定をし続けてきたが、大会の組織委員会はエンブレムの使用を中止する方針を本日付で固めたようだ。

エンブレム使用問題が公となったのち、ネット上では過去の作品にまで盗作の疑惑がかけられるなど大きな波紋を呼ぶ形となってしまった。その他、組織委員会に提出された空港などでのエンブレム展開例のイメージがネット上から無断で転載されているのではといったような指摘も浮上し収束のつかない事態となっている。

組織委員会はこの後、臨時の会議を招集し最終的な決定に入るとのことで、新たなエンブレムをどのように先行していくかなどの今後の対応についても検討するとしている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

Comment

*

CAPTCHA