【デマ?】SMAP解散へ!ジャニーズに残るのは木村拓哉のみ 

 
SMAP

日刊スポーツによると国民的人気アイドルグループSMAPのメンバーである中居正広(43)稲垣吾郎(42)草なぎ剛(41)香取慎吾(38)がジャニーズ事務所から独立すると12日、報じていることが明らかとなった。

同事務所に残るのは木村拓哉(43)のみとのことでこれが事実であれば事実上の解散となる。

度々浮上する解散説

SMAP解散の噂は度々報じられてはいるものの、これまでは単なるうわさ話に過ぎず解散することはなかった。同グループは91年にCDデビューを果たし木村はバラエティやドラマ、中居は司会やキャスターとしての才能を発揮するなど各々のメンバーが異なった才能を見出していた。

そんなこともあってか独立のうわさ話が時折上がっていたと思われるがこれまでは解散の危機は回避されてきた。もしも。今回の報道が事実であれば何故記者会見よりも先に新聞が解散を発表したのか気になるところだ。

解散ドラマ「俺たちに明日はある」の延長戦?

今回の解散報道に対しネット上ではデマだとした上で、2014年の27時間テレビにて放送された解散ドラマ「俺たちに明日はある」の延長であるといった説も浮上している。

同ドラマでは「SMAP解散」──SNS上に、そんな噂が飛び交った。芸能界もマスコミも、もちろんファンも動揺する。「解散」は決定事項のように報道されるが、かんじんのメンバーたちは言葉を濁す。誰一人として、「絶対に解散しませんよ!」という言葉を発しはしない。メインをつとめる27時間テレビも近づいてくる。はたしてSMAPは本当に解散してしまうのか?といったストーリーとなっており今回の解散報道の流れと似ているようにも感じてしまう。

詳細に関しては朝刊で判明するとの話もあるため一先ず待ってみたほうがよさそうだ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0
TAG :

Comment

*

CAPTCHA