東京メトロ、無料Wi-Fi対応エリアをほぼ全ての駅に拡大へ ー 車両内にも導入

 

Free_Wi-Fi_Japan

東京メトロは訪日外国人の増加に伴い現在108駅構内で提供している無料Wi-Fiサービスを、2016年度からほぼ全ての駅及び車両内へと拡大すると発表した。

一部駅を除いたほぼすべての駅が対象

今回の東京メトロの発表では、2016年6月1日に東京メトロ全駅に拡大した後、2016年度から順次車両内への整備も行っていくとしている。

公式でも全駅とアナウンスはなされているものの、東京メトロには一部管理委託駅が存在するようで日比谷線北千住駅、有楽町線和光市駅、南北線目黒駅、副都心線渋谷駅は対象外となってしまうとのこと。

なお、今回導入される無料Wi-FiはNTTBPが提供する「Metro_Free_Wi-Fi」とKDDIグループが提供する「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」の2サービス。前者については国内ユーザーでも利用できるためパケットを節約したい方は是非活用してみてはいかがだろうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA