50インチ型4Kディスプレイが6万以下!コスパ最強説の「DMM.make DISPLAY」が発売!

 
imgdisplay-lowprice

4Kディスプレイは欲しいものの値が張るが故に、なかなか手を出すことができないユーザーも多いのではないだろうか。

そんな中、1人でも多くの方に4Kのある生活を提供するとしてDMM.makeが「DMM.make DISPLAY」を発売した!

同ブランド初の家電ながらコスパ最強説

DMM.makeは、同ブランド初となる家電第1弾「DMM.make DISPLAY」として50インチ型4Kディスプレイおよび65インチ型4Kディスプレイを発売した。

これらの製品の魅力はなんと言っても、その価格の安さだろう。50インチモデルで59,900円(税抜き)、60インチモデルは159,900円(税抜き)と他者メーカーと比較しても明らかに、安い価格設定がなされている。

imgdisplay-highresolution

4K(3840×2160)の高解像度4K UHDパネルを搭載しているため、高精細かつ様々な角度から見たとしても色合いの変化がほとんど感じられない発色を実現しているので一眼レフカメラで撮影したような写真を高解像度で楽しむことができる。

imgdisplay-4port01

また、入力端子はHDCP2.2対応のHDMIポートを4基装備。レコーダーや家庭用ゲーム機はもちろんのこと、HDCP2.2で著作権保護されているコンテンツの再生にも対応している。

なお、公式サイトに公開されている詳細情報は以下の通り。

50インチ
65インチ
型番
DME-4K50D DME-4K65D
本体サイズ
約695 x 1125 x 285 mm(ディスプレイスタンド含む)
約655 x 1125 x 65 mm(本体のみ)
約902 x 1461 x 286 mm(ディスプレイスタンド含む)
約840 x 1461 x 82 mm(本体のみ)
本体重量
約13.1kg(ディスプレイスタンド含む)
約12.8kg(本体のみ)
約19.5kg(ディスプレイスタンド含む)
約19.2kg(本体のみ)
外箱サイズ
約778 x 1240 x 168 mm 約960 x 1570 x 220 mm
パネル種類
AMVA(ノングレア) IPS(ノングレア)
バックライト
LED
スクリーンサイズ
50″ 60″
解像度
3840 x 2160
視野角(水平/垂直、標準値)
178°/178°
輝度 (標準値)
300cd/m²
コントラスト比(標準値)
4000:1 1200:1
入力端子
HDMI2.0(HDCP2.2対応) ×4、USB2.0×1、コンポーネント/コンポジット×1
出力端子
イヤホン、光デジタル
音声出力
7W×2
電源入力
AC100V 50/60Hz
最大消費電力
130W 180W
待機消費電力
約0.4W 約0.5W
動作温度
5℃~35℃
動作湿度
20%~80%(結露なきこと)
対応言語
日本語、英語、フランス語、スペイン語
付属品
ディスプレイスタンド:2個
スタンド固定ねじ:4本
リモコン:1個
リモコン用単4乾電池(試供品):2本
取扱説明書兼保証書:1部
ディスプレイスタンド:2個
スタンド固定ねじ:6本
リモコン:1個
リモコン用単4乾電池(試供品):2本
取扱説明書兼保証書:1部
保証期間
1年

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0
TAG :

Comment

*

CAPTCHA