DropboxのID・パスワード700万件流出か?Dropboxは否定

 

dropbox

DropboxのIDとパスワードだとされる400件の情報が先日10月13日、インターネット上に掲載されていることが分かった。

犯人と思われる人物は「Dropboxのアカウント700万件をハックした」とし、ユーザーから寄付があればさらにネット上に掲載するなどと述べているが、実際に700万件ものアカウント情報を所持しているかは不明だ。

一方、Dropboxはメディアに対し、「Dropboxはハッキング被害を受けたことはなく、掲載されているIDとパスワードは他社サービスなどから流出したものではないか」と、流出を否定している。

 

一部、日本人のアカウントと思われるものも含まれている。パスワードの変更や、二段階認証といった対策を講じセキュリティを向上させる必要がある。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA