ハッカーグループ「Lizard Squad」、今度は匿名通信「Tor」への攻撃表明

Lizard-Squadハッカーグループ「Lizard Squad」が12月24日よりSONYの「PlayStation Network」およびMicrosoftの「Xbox Live」をDDoS攻撃しサーバダウンさせた。

Lizard Squadとは

最も有名なハッカーグループの1つとして知られており、過去にもSONYのオンラインサービスを攻撃したことで知られている。

そんなLizard Squadだが既に2社への攻撃を中止し新たなターゲットへの攻撃を予告している。
そのターゲットとしてあげられたのが匿名でインターネットに接続することができるサービス「Tor」だ。

Torは複数の通信をイード経由で行うことにより匿名性を高めているが、このトラフィック中継部分をLizard Squadがおさえることにより事実上通信の匿名化を無効にしようとしているようだ。

執筆現在、既に一部トラフィックはLizard Squadにより抑えられえているためTorネットワークが崩壊可能性が高まっており予断を許さない状況となっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA