【レビュー】イヤーフックタイプのSoundPeats「Q9A」はスポーツマンなら買い!

 
SoundPeats_Q9A_3

Bluetoothヘッドセットには様々な形状のものが存在するが、ランニングなどスポーツをする際に邪魔にならないものとしては耳かけ(イヤーフック)タイプではないだろうか。

そこで今回はSoundPeatsさんより特別にサンプルとしてSoundPEATS Bluetoothヘッドセット「Q9A」を頂いたので早速レビューしていく!

イヤフォンとイヤーピースを収納できるケース付き

SoundPeats_Q9A_1

同梱品はSoundPEATS Bluetoothヘッドセット「Q9A」本体と交換用イヤーピース、収納ケース、ユーザーガイドとなっておりパッケージを開けると全て収納ケースに収められておりコンパクトなパッケージングとなっている。

ユーザーガイドは以前紹介したSoundPEATS Bluetoothヘッドセット「Q800」同様、全て英語表記となっている。ただ、こちらも操作性が非常に簡単なため英語が苦手な方でもそれほど気にする必要はないだろう。

邪魔にならないイヤーフックタイプ

SoundPeats_Q9A_2

同製品はカナル型のイヤーピースにイヤーフックがついたタイプでノイズキャンセリング機能を搭載したBluetoothイヤホンとなっている。もちろんBluetoothであるためデバイスとイヤホンを繋ぐ線もなく音楽を楽しみながらランニングなどのスポーツを楽しむことができるようになっている。

また右側のイヤホン本体には電源ボタン、音量ボタンが配置されておりデバイスを取り出すことなく操作することが可能だ。

コストに見合った音質

以前紹介したQ800同様、SoundPeatsのイヤホンはコストパフォーマンスに優れており3,999円と比較的低価格でありながらもクリアな音質を楽しむことができる製品となっている。

ただ、ワイヤレス製品特有のノイズが稀にはしってしまうことがあるが、それほど気になるものではなく5,000円以下である程度以上の音質を求めるのであれば買いだと言える。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

Comment

*

CAPTCHA