【レビュー】モバイルバッテリーにもなるAukey エンジンスターター「PB-C2」が多機能すぎる!

 
Aukey_jump_Starter_12000mAh_7

2015年も残すところ1ヶ月ほどと年末年始にかけて実家へと帰省する時期が近づいてきた。
帰省手段として自動車、飛行機、電車など様々な手段を選択することが出来る現代であるが、帰省ラッシュを迎えてしまった高速道路等では相変わらず渋滞に見舞われてしまうこともそう少なくない。

もしもそんな状況下でバッテリーが上がってしまったら…。そのような心配を解消してくれるのがAukey エンジンスターター「PB-C2」だ。
今回は特別にAukey JAPANさんからサンプルを頂いたので早速レビューしていく!

バッテリーが上がっても心配無用!

Aukey_jump_Starter_12000mAh_1

Aukey エンジンスターター「PB-C2」は、Aukeyと大きめのロゴがデザインされたケースの中にPB-C2本体、12Vジャンパーケーブル、充電用USBケーブル、ACアダプター、シガーチャージャーが同梱されている。

Aukey_jump_Starter_12000mAh_6

同製品は2つUSB出力ポートを搭載しているためバッテリーとしての機能も有している。バッテリー容量は12000mAhと大容量であるため公式の発表によればiPhone6であれば4回以上、iPhone5Sであれば4.5回以上もの充電が可能とのこと。

Aukey_jump_Starter_12000mAh_4

Aukey_jump_Starter_12000mAh_7

バッテリー及びジャンプスターター機能のほか、LEDライト機能も搭載されておりこれらの機能を利用する際は本体上部の電源マークを長押しすることにより容易に使うことが可能だ。
Aukey_jump_Starter_12000mAh_3モバイルバッテリーだけの用途として購入するには少々サイズ的な問題が生じてくるが、ジャンプスターター機能やLEDライト機能は緊急時に役立つものであり頻繁に自動車を利用するのであれば、これ一つで解決できることも多い。

今回はバッテリーの上がった自動車がなかったためジャンプスターター機能に関してはレビューできなかったものの、多機能性に関しては伝えることが出来たはず。これからの帰省に向け購入を検討してみてはいかがだろうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0
TAG :

Comment

*

CAPTCHA