膨大な落札データベース「aucfan」のプレミアム会員は実際どうなのか

 

aucfan

aucfan(オークファン)とは

Yahoo!オークションや楽天オークションを始めとした国内オークションからeBay等の世界規模オークション及びAmazonを始めとしたショッピングサイトの商品及び価格情報の比較・検索・分析が可能なサイト。 Yahoo!オークションの落札データは10年分のデータが蓄積されており、日々変動する商品のレートを確認することが可能だ。※執筆時点(2015年2月18日)

無料会員とプレミアム会員の違い

無料会員でも普段利用する分には何ら問題ないはずだが、プレミアム会員に登録することにより益々利便性が高まる。 以下、主要な機能を抜粋した無料会員とプレミアム会員の違いをまとめておいた。

  無料会員 プレミアム会員
落札品 サムネイル画像表示
過去10年間の落札相場検索
落札相場検索
過去落札相場の「拡大画像3枚表示」
売れている出品者を分析できる!出品者ID検索」
検索条件を指定し自動検索し、メール受信「検索アラート機能」
アダルトカテゴリの落札相場検索
「一括評価ツール」
「一括送料比較」
「かんたん入札予約ツール」
「一括評価ツール」
「期間おまとめ検索」過去3年分の過去落札を一括検索

利用してみての感想

今回、実際に「aucfan」のプレミアム会員になってみたわけだが、個人的な感想ではあるが月々513円を支払ってまで利用する価値はないと思う。 現時点では、「無料会員」と「プレミアム会員」の差別化がほとんど行われておらずプレミアム会員にするメリットが少ない。 また、「過去の落札データのダウンロード」や「期間おまとめ検索」といった機能を利用するには別途月々515円のオプションを追加しなくてはならず、それならば「Pro会員」になった方がコスパがいい。 もし、一度試したいという方は期間限定で「1ヶ月無料キャンペーン」を行っているため試してみてはいかがだろうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント1

Comment

*

CAPTCHA