Twitter、「いいね(ふぁぼ)」以外のボタン機能を実装に向けテスト中か

 
twiiter-test

先日、Twitterは☆マークである「ふぁぼ」から♡マークの「いいね」へと噂通り変更したことによって大きな話題をよんだ。

そんな中The Vergeによると、Twitterは既により感情を分かりやすく表現するため「いいね(ふぁぼ)」以外のボタン機能をテスト中であるとしている!

リプライ無しでより相手に伝えやすく

ふぁぼからいいねへと変更が行われた当初、ふぁぼ派といいね派による議論がネットを中心として行われていたが、そこに新たな油を注ぐことになるかもしれない。

従来、ふぁぼでお気に入りのツイートや気になるツイートに対しアクションを行ってきたが、より感情を分かりやすく相手側に伝えることを重視したのかハートだけではなく、驚いた顔や呆れた顔、困った顔など多種多様な顔文字を選択することができる機能をテスト中であるようだ。

これらの機能は通常デベロッパー向けに先行して公開されている機能となっているようだが、同機能を発見した@_Ninji氏は脱獄したiPhoneでFlexを用いパッチを当てたことを明らかにしている。 このことから既にiOSアプリに同様の機能が組み込まれていることは明らかでテスト次第では早い段階から実装されるものと思われる。

なお、Flexはシステムファイルからアプリまで幅広いデータを自分好みにカスタマイズすることができるTweakであるが専門的な知識も必要なため闇雲に弄るだけでは使いこなすことが出来ない敷居の高い脱獄アプリといえる。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA