Saurik氏、「iOS 8.3の脱獄は十分安定」 Cydiaでの新規購入制限を解除

 
TaiG-2-iOS-8-3

TaiG 2.xがリリースされたことによってiOS 8.3までのデバイスで完全脱獄が可能たのは、つい5日前のことである。
それにも関わらず、TaiGチーム及びSaurik氏等の開発陣の迅速な働きかけによりアイコンが表示されない不具合を始めとした不具合も修正され環境も安定してきたといえる。

これらに伴い、Saurik氏はiOS 8.3での新規購入制限を解除しTweak及びテーマの購入が可能となった。

なぜ制限がかけられていたのか

この制限は最新の脱獄ツールがリリースされるたびに実施されるもので、利用中のiOSバージョンには対応していないよといった理由で新規購入のみ制限がかけられている。
文字通り、新規購入のみであるためこれまで購入したTweakに関しては製作者側から制限をかけてこない限りインストールすることができる。

iOS 8.3の脱獄環境は安定

本日(6/28)AM8時頃、Saurik氏が自身のTwitterにて「iOS 8.3は十分に安定している。よって、ベンダーによる販売を許可する」と発言。

これにより、TaiG 2.xでの脱獄にこれといって問題はないとされ、CydiaでのTweak及びテーマの新規購入も可能となった‼︎

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

Comment

*

CAPTCHA