Luca氏、これまでとは違った手法で「iOS 9.3.2 Beta 1」の脱獄に成功したと報告!カーネルバージョンは変更

 
ios9

7日未明にデベロッパー向けにAppleがリリースした「iOS 9.3.2 Beta 1」であるが、カーネルバージョンが従来のものから更新された模様だ。

また、Luca氏はこれまでとは異なった手法で脱獄に成功したと報告しておりその手法が気になるところ…。

15.5.0」へとカーネルバージョンが更新

iOS 9.3」及び「iOS 9.3.1」ではカーネルバージョンが「15.40」であったのに対し「iOS 9.3.2 Beta 1」では「15.5.0」へと更新がされている。

これに伴い、セキュリティアップデートが行われた可能性が高く脱獄などに用いることができる脆弱性などが修正されてしまったのではとの指摘がなされている。

Luca氏はベータ版がリリースされて早々「iOS 9.3.2 Beta 1」で脱獄に成功したことを明かしてるものの、今回の脱獄手法は従来のものとは異なったExploitを使用しておらず新たな方法を利用したとしている。このことから、今回のカーネルバージョン更新に伴い脆弱性が修正された可能性が高まったといえる。

ただ、Luca氏は毎回脱獄報告はしてくれるものの脱獄ツールの開発などを行う気は毛頭ないようなのでPanguさん辺りが報告してくれることを待つのが吉でしょうか…。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA