「Locationd Killer」-“locationd”の暴走によるバッテリー消費を抑える

 
locationd

iOS 8脱獄しているデバイスでは環境によって「locationd」が異常に動作してしまい、CPUをフル稼働させてしまう困った現象が存在する。
これに伴いバッテリー消費も異常なほど早くなってしまい頻繁に充電を行う必要が生じてしまう。

そこで今回は、15分毎にlocationdが暴走していないかチェックを行い、暴走時には自動でプログラムのリセットを行ってくれる「Locationd Killer」を紹介。

Locationd Killer

locationd
Price(価格) Free
Author(制作者) cydro
Repo(配布元) http://repo.cydro.us

機能紹介

「Locationd Killer」を用いるとLocationdが暴走していないか15分おきに自動でチェックを行い、暴走していた場合には自動的にリセットを行なってくれる優れもの。

バッテリーの消費が早いと感じる方はこれをインストールすることにより若干改善されるかもしれない。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA