次世代マルチタスク!!全画面にアイコンを表示し切り替えできる「AppHeads」

 

appheads-top画面上にバックグラウンド動作中アプリのアイコンを表示したり、アプリを簡単に切り替えできたり、アプリ切り替えをずアプリ操作が出来たりと、今までのマルチタスク脱獄アプリとはまた違った新感覚マルチタスク機能を強化する「AppHeads」を紹介!

バックグラウンド動作中アプリは画面端に丸形アイコンとして表示され、ライブビューでアプリを切り替えず別のアプリを開くことができてしまう!!
言葉で説明してもピンとこないだろうと思うのでイメージビデオでこんな感じ!というのを大まかに掴んでもらいたい。

AppHeads

AppHeads

 

 

 

 

Price(価格): $4.99
Author(制作者): sharedRoutine
Repo(配布元): BigBoss

アプリ紹介

裏で動いているアプリ・履歴を画面端に丸形アイコンとして全画面に表示させることが出来る様に!
アイコンを「タップしてアプリ切り替え」、「長押しジェスチャー」でのアプリ終了などのアクションも割り当ている。
また、「アイコンをタップ」することによりライブビューでアプリを開くことも可能に。

設定方法

設定」→「AppHeads」より行います。

Enable for all Applications: 全てのアプリをアイコンとして表示
Enabled ApplicationsEnable for all Applicationsがオフの場合、ここで選択したアプリだけをアイコンとして表示

Show / Hide Action: アイコンを表示・非表示と切り替えるActivatorジェスチャーを選択
Background View: ライブビュー時の背景を選択

Display Mode: 丸形アイコンの表示位置を上下左右のどこに固定するか、自由配置できる様にするかを選択

Allow in Lockscreen: ロック画面でも機能を有効にする

Exclude Mail App: メールアプリをアイコンとして表示させない

Hide during Videos: 動画再生中はアイコンを非表示に

Allowed Edges: アイコン配置を左右どちらかに固定するか、もしくはどちらも可能にするかの選択

Single Tap Action: アイコンをタップした際の動作を設定

Hold Action: アイコンを長押しした際の動作を選択

Touch ID for Live View: 下の設定からオンにしたアプリをライブビュー起動する際は、指紋認証が必要になるよう設定
Enabled Application: ライブビュー起動する際に指紋認証を必要とするアプリを選択

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA