「Agape」が帰ってきた!!今度はバレンタインデーに開催!!

 

agape去年の年の瀬に脱獄ユーザーにちょっと遅めのクリスマスプレゼントを与えてくれた「Agape」が帰ってきた!!
現地時間2月14日、つまり「バレンタインデー」に第二弾の「Agape」を開催する予定とのことだ!!

今回、配布されるTweakのなかには最近リリースされた「Anchor」等が含まれている。
前回は徐々に提供されるTweakが増えていったため、今回も増えるであろうと希望的観測をしながら今回対象のTweakを紹介していく!!

なお、この企画に参加するには専用の応募フォームTweakをインストールする必要がある。

Agape

agape

Price(価格) Free
Author(制作者) CPDigitalDarkroom
Repo(配布元) http://repo.cpdigitaldarkroom.com

リポジトリ

Agape下記のリポジトリを登録することで、インストールが可能になる。

http://repo.cpdigitaldarkroom.com

今回対象のTweak

IfFound

iPhoneを落とした時、拾ってくれた人に対し事前に用意していたメッセージをアラートとして表示してくれるTweak。
名前や住所・電話番号などといった個人情報を登録することにより持ち主の元に返ってくる可能性が高まる。

InCaseOf

緊急時に備え、ロック画面に個人情報を掲載できるTweak。
名前・住所・生年月日・血液型・病歴・緊急連絡先・ドナーとしての意思表示など。

HideMe

iOS上の様々な部分を非表示にできるTweak。アプリやアプリラベル、ステータスバーといったものからミュージックアプリの購入ボタンなどを非表示にすることができる。
カスタマイズする上では必須のTweakといえる。

Anchor

iOS特有のアイコンの自動整列を廃止し、自由にアイコンを配置することが可能になるTweak。

Velox 2

アプリごとにウィジェットを割り当て、ホーム画面上から使用可能になるTweak。

応募方法

設定」→「Agape」を開く
1.「Givaways」をタップ
2.「Cydia ID」と「Desired Tweak」を入力

Cydia IDとは
Cydia」→「Manage Account」より確認することができる。

3.入力が完了したら「Submit」をタップ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA