「WWDC 2015」、日本時間6月9日午前2時から開始

 
WWDC 2015

本日5月28日、AppleはWWDCアプリのアップデートを行い「WWDC 2015」の基調講演を現地時間6月8日午前10時から(日本時間6月9日午前2時から)開催することを正式に発表した。


WWDC 2015では、「iOS 9」並びに「OS X 10.11」に関した内容がメインになると予想されている。発表されるであろう内容は、各海外メディアでも取り上げられており当サイトでもいくつか紹介している。iOS 9で搭載されると噂されている乗り換え案内機能「HomeKit」アプリに関するものから「Apple Watch」で採用されている「Helvetica Neue」フォントがiOS 9並びにOS X 10.11で採用されるというもの。

ただ、これらはあくまでも噂であるため当日発表されるかは定かではない。WWDC当日は出来る限り最新情報をお伝えしていく予定なので是非チェックしてほしい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA