Apple、WWDC 2016を6月13日よりサンフランシスコで開催することを正式に発表

 
WWDC_2016

Appleが現地時間18日、第27回世界開発者会議(WWDC)を、6月13日から17日の4日間にかけてサンフランシスコのモスコーニ・ウエストで開催すると正式に発表した!

Siriが漏らした情報と一致

Appleによれば、キックオフイベントのみ初日である13日に昨年のiPhone 6sなどをお披露目した際に利用されたビル・グラハム・シビック・オーディトリアムで行うとしており、それ以外の行程は全てモスコーニ・ウエストで行うとしている。

同社が提供する音声アシスタント機能「Siri」で「世界開発者会議はいつ?」と尋ねると以下のように返答してくれていたとのことで、Appleから正式なアナウンスがなされる前にSiriに漏らさせてしまうとは驚きです。

なお、WWDC 2016では「iOS」「OS X」「watchOS」「tvOS」に関する発表を行うとのこと。噂通り、「OS X」から「MacOS」へと名称が変更されるのか…その辺りが同イベントの目玉となりそうだ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA