ピックアップ記事

Apple、「iMac(2017)」を正式発表!第7世代プロセッサKaby Lake、RAMは最大64GBを搭載

本日、6月6日に米サンノゼで開催された「WWDC 2017」にてハイエンドユーザー向けとしてiMac Proが発表されたが、それだけではない。現行のiMacをアップグレードさせた「iMac(2017)」を同時に発表している。

RAMは21.5インチモデルが最大32GB、27インチモデルが最大64GB

最新モデルとして発表された「iMac(2017)」は、Intelの第7世代プロセッサ「Kaby Lake」を搭載。RAMの最大搭載可能数も大幅に改善され、21.5インチモデルが最大32GB、27インチモデルは最大64GBまで搭載可能となった。

また、「Thunderbolt 3」は新たに2ポート搭載されているほか、「LG 5K UltraFine Display」との接続もサポートされた。

GPUにおいては、21.5インチモデルが「Intel Iris Plus Graphics 640」に64MBのeDRAMを搭載、27インチモデルは「Radeon Pro 570/575/580」に最大8GBのVRAMをサポートしている。これに伴い、グラフィック性能は従来モデルよりも大幅に向上した。

発売は本日、6月6日から。21.5インチモデルは1,099ドルから、4Kモデルは1,299ドルから、27インチ型モデル(5K)は1799ドルからとなっている。日本円の価格帯が判明次第、追記していく。



話題のコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA