【注意】再生しただけでiPhoneがフリーズする動画が拡散中!再生してしまった際の対処法は?

 
iphone_freeze_movie

再生しただけでiPhoneがフリーズし、ディスプレイ上での操作やホームボタンの操作が一切効かなくなってしまう動画が拡散してしまっている。

再生しないに越したことは無いが、万が一再生してしまった際にはどうすればよいのか、その辺りの対処法も含めながら動画の内容についてご紹介。

再生しただけでフリーズ

iphone_freeze_movie_honey

今回、問題視されている動画はとあるURLにアクセスし再生することによってメモリに過負荷をかける仕組みとなっている。動画の長さは僅か5秒足らずで、可愛らしいフォントでHONEYやSWEETと表示されると同時に何やら手品を行っているようなものが映し出されるだけの内容となっている。

動画再生直後は問題なく通常通りに操作できるものの、操作を続けているうちに徐々に挙動が重くなり、数秒後には一切の操作を受け付けなくなってしまう上にかなりの負荷がかかっているためデバイスは熱を帯びるまでに。

EverythingAppleProが行った検証実験では、iOS 5以降の全てのバージョンがインストールされたデバイスに影響を与えることが確認されているとのこと。デバイスの種類もiPhone以外にもiPod touchやiPadなども含まれているとのことで該当のiOSがインストールされたデバイスが対象となっている。

万が一再生してしまったら「強制再起動」

万が一、動画を再生してしまってiPhoneがフリーズしてしまった場合には強制的に電源を落とし再起動させることによって対処することが可能だ。iPhone 6s以前とiPhone 7では対処法が異なるので以下を参考に行って欲しい。

iPhone 6s以前・iPod touch・iPadの場合
再起動するまでホームボタンと電源ボタンの同時押しを行う
iPhone 7/7 Plusの場合
再起動するまでボリューム調節ボタン下と電源ボタンの同時押しを行う

なお、iPhoneを強制的に再起動する方法はAppleサポートページにも「最後の手段として」と記載されているように推奨されている行為ではないため可能な限り怪しいサイトで画像や動画を開くことの内容自己防衛を行って欲しい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0
TAG :

Comment

*

CAPTCHA