「WWDC 2016」、2016年6月13日(月)から開催か ー 「iOS 10」が発表される可能性も

 

apple_logo

毎年恒例となっているWWDCであるが、「WWDC 2016」の開催日に関してニュースメディア「The Loop」が予想を公開しているのでちょこっとご紹介。

「WWDC 2016」の開催は6月13日(月)から?

昨年通りであればMoscone Centerで「WWDC 2016」が開催されるものと予想されるが、現時点で同会場のイベント予定では6月13日〜6月17日と6月27日〜7月1日の2枠の空きが確認できるとのことで、Appleが同会場を利用し例年通りのスケジュールから推測した場合6月13日(月)開始が最も妥当だとしている。

なお、過去5年間のWWDC開催日は下記の通りとなっている。

  • 2011年:6月6日(月)〜
  • 2012年:6月11日(月)〜
  • 2013年:6月10日(月)〜
  • 2014年:6月2日(月)〜
  • 2015年:6月8日(月)〜

「iOS 10」も発表か

例年通りであれば同イベントにて次期OSである「iOS 10」が発表されるはずであり、仮に予想通り6月13日より開催された場合は同iOSがリリースされる日も13日になるものと考えられる。

ただ、今回お伝えした情報はあくまでもThe Loopの予想であり必ずしも13日にイベントが開催されると言えるものではないため可能性の話としてとどめておいてほしい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA