Apple、10年連続「もっとも革新的な企業」の1位に選ばれる快挙を達成

apple_logo

コンサルティング企業Boston Consultingが発表したランキング「もっとも革新的な企業」において、Appleが10年連続で首位を獲得していたことが分かった。

日本勢では「トヨタ」・「ソフトバンク」がトップ50入り

Appleが選出された50社のうち「もっとも革新的な企業」として1位を獲得していることが明らかとなった。同社は今回の発表で10年連続で1位を獲得していることとなる。

most-innovation-company-2015

同ランキングは、世界中の1,500人のCEOからのヒヤリングと(もちろん自社以外が対象)、直近5年間での株主へどれだけ配当が支払われたかに基づいて算出されたもの。

日本勢としては、6位に自動車企業であるトヨタがランクインを果たし、次いで14位にSoftBank、15位にファーストリテイリング、38位に日立、41位にNECとなっておりトップ50位以内には5社のみといった結果になっている。

なお、トップ10にランクインしている企業のうち実に6社が「テック系」と呼ばれる企業であることからも分かる通りいかに注目されているかが分かる結果ともなっている。

追記
日本勢として15位:ファーストリテイリング、38位:日立が漏れていました。ご指摘ありがとうございました。

 

話題のコンテンツ

2 件のコメント

    • ご指摘ありがとうございます。該当箇所を修正させていただきました。
      今後とも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA