Apple、地図アプリの「3D Flyover」に仙台・名古屋・大阪・広島・岡山の6都市を新たに追加

 
Apple_Map-app

Appleは純正地図アプリの「3D Flyover」機能に仙台・名古屋・大阪・広島・岡山の6都市を新たに追加したことを明らかにした。

国内では9都市が「3D Flyover」に対応

国内では既に札幌・東京・静岡・長崎の4都市がバーチャル・ツアー機能「3D Flyover」に対応していたが、今回新たに仙台・名古屋・大阪・広島・岡山の6都市が加えられたことによって計9都市で利用することが可能となった。

なお、同機能はマップアプリより対応の都市を検索し「出発」もしくは「Flyoverツアー」をタップすることにより確認することができる。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

Comment

*

CAPTCHA