「世界で最も影響力のある人物」、Apple CEO ティム・クック氏は27位!!日本からはトヨタ自動車の豊田章男氏らがランクイン

 
Forbes_logo

Forbesが「世界で最も影響力のある人物」ランキングを発表し、3年連続でロシアのプーチン大統領が1位に輝く結果に!
テク業界からはMicrosoft創設者ビル・ゲイツ氏が6位に、Apple CEOティム・クック氏が27位にランクインを果たしている。

上位層は政経絡みが占める結果に

The World's Most Powerful People

今回公開された「世界で最も影響力のある人物」ランキングでは、TOP5位から順にヴラジミール・プーチン大統領、アンジェラ・メルケル首相、バラク・オバマ大統領、フランシスコ・ローマ法王、習近平国家主席といった並びになっており、政治及び経済絡みの人物が上位層を占める結果に。

テク業界からは6位にMicrosoft・ビル・ゲイツ氏、10位にGoogle・ラリー・ペイジ氏、17位にAmazon・ジェフ・ベゾス氏、19位にFacebook・マーク・ザッカーバーグ氏とランクインを果たしておりApple CEOであるティム・クック氏は27位となっている。

なお、日本からは28位にトヨタ自動車の豊田章男氏、41位に安倍晋三首相といった結果にとどまっており、日本人の影響力の乏しさを垣間見る結果となってしまった。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

Comment

*

CAPTCHA