Apple、Bluetooth LEに対応した新型「Apple Wireless Keyboard」と「Magic Mouse」を準備中か

 
applemouse_keyboard

FCC(米連邦通信委員)が公開した資料からAppleが、Bluetooth LEに対応した新型の「Apple Wireless Keyboard」と「Apple Magic Mouse」の発売に向け準備を行っていることが明らかとなった。

現行モデルのBluetooth規格は古い

applemouse_keyboard-01

applemouse_keyboard-02

「Apple Magic Mouse」は2009年、「Apple Wireless Keyboard」は2011年以来アップデートがなされていないため、Bluetoothの規格は古く、消費電力も決していいものとは言えない。今回の情報が正しいのであれば、消費電力は極わずかに収めることが可能となる。

また、ラベルイメージを確認した限りでは「Apple Magic Mouse」に目立ったデザインの変更は見られない。「Apple Wireless Keyboard」に関しては、電池を入れる部分が描かれておらず、その分薄くなる可能性もでてきている。

なお、新型「Apple Wireless Keyboard」のモデルナンバーは「A1644」、新型「Apple Magic Mouse」のモデルナンバーは「A1657」とのことで発売時期に関しては触れられていない。個人的な意見としては早ければ今秋にも発表され発売されるのではないかと睨んでいます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

Comment

*

CAPTCHA