Apple、スマートホーム規格「HomeKit」に対応した製品を来月にもリリースか

 
HomeKit

Appleのスマートホーム企画「HomeKit」の立ち上げについて、一部海外メディアにおいて8月下旬〜9月頃まで食い込むかもしれないといった情報がある。だが、Appleの広報担当によると来月(6月)に「HomeKit」に対応した製品が発表されるとのこと。

6月にスマートホーム規格に対応した製品をリリース

同規格は「WWDC 2014」で発表された新規格であり、これによってネットに接続されたテレビやエアコンなどの操作をiPhoneなどから行うことが可能になるというもので、Appleの広報担当によると”HomeKitは数カ月前から実用が可能となっており、既に数十名のパートナー協定を結んだ企業が存在する。6月に最初の製品をリリースする。”としている。

このことから、来月に開催が予定されている「WWDC 2015」で何らかの動きがあるものと考えられる。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

Comment

*

CAPTCHA