ティム・クック氏、一緒にランチができる権利チャリティーオークションに出品

 

Tim_Cook_auction

米メディアFortuneが「世界の偉大なリーダー」ランキングを公表し、見事5位にランクインを果たしたAppleのCEO、Tim Cook氏とランチを楽しむことができるかもしれない。

昨年同様にティム・クックは、Apple本社で同氏とランチを食べることができる権利と将来的にAppleが開催するイベントの基調講演のVIPチケット2枚をチャリティーオークションに出品中だ。

入札額は既に約1,200万円に…!

ティム・クック氏によるチャリティーオークションへの参加は今年で4回目。毎年恒例となりつつある同催しは記事執筆時点で既に14件の入札が入っており、入札額は11万ドル(約1,200万円)にも上っている。

なお、過去最高の落札額をたたき出したのは、ティム・クック氏による初の出品が行われた2013年のもの。このときの落札内容は同氏とコーヒーを飲むだけのものであったが61万ドル(約6,800万円)で落札されている。

締め切りは5月5日

入札の締め切り期限は現地時間5月5日。かなりの大金を積むことになると思うが。お金に余裕のある方は入札してみてはいかがだろうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA