Fortune、「世界の偉大なリーダー」ランキングを公表 ー ティム・クック氏は5位にランクイン

 
tim-cook

米メディアFortuneが「世界の偉大なリーダー」ランキングを公表し、AppleのCEOであるティム・クック氏が政治家を抑え堂々の5位にランクインを果たした。

様々な分野の著名人がランクイン

Fortuneが公表した「世界の偉大なリーダー」ランキングでは、政治家はもちろんのことテック企業のCEOや芸術家など多方面の分野から著名な人物らが選出されており、フランシスコ・ローマ教皇などがランクインしている。

1位はAmazonのCEOであるジェフ・ベゾス氏で、その他にもビルマの独立運動を主導したアウン・サン・スー・チー氏などが選出されており、それに続く形でティム・クック氏が5位にランクインした。

今回、同氏が選出されたポイントとしてはFBIとのロック解除問題で引かない姿勢を見せたことが高評価につながったようだ。同問題に関しては現在、FBIがAppleの協力なくしてもロックを解除できる可能性を見いだしたとして公表しており実際に解除することが出来るか注目がなされている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA