次期OS X「OS X 10.12」ではMac向けにSiriが利用可能に

 
OSX_10_12_Siri

今秋にもリリースされる見通しである次期OS Xこと「OS X 10.12」では、Mac向けに開発されたSiriが新たに搭載される可能性があるようだ。

Apple、すべてのデバイスにSiriを搭載することを計画

Appleは、iPhoneを始めとしたすべてのデバイスにSiriを搭載することを企てていたようで、2015年には「Apple Watch」並びに「Apple TV」に搭載されたことによって残すところMacのみとなっていた。

OS XへのSiri搭載は少なくとも2012年から内部テストが行われていた模様で、今回ようやく搭載にこぎつくことができたようだ。

なお、システム環境設定には同機能をオン/オフに出来る設定項目やSiriを起動するためのキーボードショートカットが用意されるなどのほか、Mac起動時には「Hey Siri」機能も利用可能になるとのことで発表は6月に予定されているWWDC 2016で行われるものと考えられる。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA