【macOS Sierra】YouTubeをピクチャ・イン・ピクチャで視聴する方法

 
macos-picture-in-picture

iPad向けにiOS 9から実装された、「ピクチャ・イン・ピクチャ」が新たに「macOS Sierra」でも使用可能となった。しかしながら、YouTubeで使用したいと思っても同機能のボタンが表示されず困ってしまっている方も多いはず。

そこで今回は、YouTubeの動画をピクチャ・イン・ピクチャで再生させる方法をご紹介。

「ピクチャ・イン・ピクチャ」とは

そもそもピクチャ・イン・ピクチャって、なに?と思いの方もいると思うので簡単に説明しておこう。この機能は、YouTubeなどの動画コンテンツを別枠でウィンドウの最前面に動画を表示してくれるもので作業をしながらでも小さい画面で確認できるというもの。

ピクチャ・イン・ピクチャでYouTubeを視聴する

1.任意の動画を再生し、動画プレイヤー部分を右クリックでダブルクリックあるいはトラックパッド上で2本指で2タップすることによって「ピクチャ・イン・ピクチャにする」と表示されるのでクリック

macos-sierra_picture-in-picture_1

2.以下のように表示されれば成功だ

macos-sierra_picture-in-picture_0

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA