一部「MacBook Pro (Late 2016)」においてTime Machineバックアップ作成時にクラッシュする不具合が発生

 

time-machine

3本指のドラッグジェスチャーが機能しないなど、何かと様々な不具合が報告されている「MacBook Pro (Late 2016)」であるが、新たにTime Machineバックアップ作成時にクラッシュまたはフリーズしてしまう不具合があると報告されていることが明らかとなった。

公式コミュニティに多くの不満が書き込まれる

今回、新たに発見された不具合はApple公式コミュニティに報告されたことにより明らかとなったものでMacRumorsのフォーラムでも同様の問題が報告されている。

報告されている内容によれば、Time Machineバックアップを試みようとしてもバックアップの復元が開始されない場合や、フリーズやクラッシュしてしまいまともに操作できる状況では無いそう。同不具合が発生してしまったら最期、電源ボタンを長押しし強制終了するほか現時点では対処法がないとのことなのでAppleから正式なアナウンスがあるまでは行わないことを推奨する。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA