「MacBook Pro (Late 2016)」、Touch Bar左端にある余白何に使うか知ってた?

 

touchbar_macbook-pro

早くも海外ではレビュー記事が掲載されるなど徐々にユーザーの手元に届きはじめた「MacBook Pro (Late 2016)」のTouch Bar搭載モデル。

物理キーが廃止された代わりとしてTouch Barが搭載されたわけであるが、左上に配置されている「esc」キーの更に左側に何か配置忘れ去られたような余白が存在している。この余白部分は何であるのか、John Gruber氏が回答しているのでご紹介。

謎の余白部分は「esc」キーと同等!

John Gruber氏によれば、「MacBook Pro (Late 2016)」のTouch Bar左端にある謎の余白部分はescキーとして機能しているとのこと。

escキーの配置ミスかとも思われたが、従来通りの使い勝手を実現するためにあえてボタンを配置している所よりも広めに領域を確保しているのだそう。実際に、先行レビューとしてYouTube上に掲載されている動画を確認してみてもしっかりとescキーとして認識していることが確認できる。

何かと利用頻度の高いキーであるだけに、ユーザービリティを尊重したAppleなりの配慮には感心したいところ。今から到着が待ち遠しいといった方は海外メディアであるため英語ではあるものの先行レビューを掲載しているサイトをまとめたので是非確認してみて欲しい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA