次期iPhoneの名称「7」ではない?メジャーアップデートも行われず

 
iPhone-SE

次期iPhoneの発表は今秋にも行われる見通しであるが、どうやらメジャーアップデートは行われず名称もナンバリング通りの「iPhone 7」ではない可能性が浮上してきた。

メジャーアップデートは2017年?

例年通りであれば、今年、2016年がメジャーアップデートの年にあたる訳であるが、来年にはiPhoneが10周年を迎える節目の年となるためから持ち越されるのではとされている。

「iPhone 7」の外観上の変化はほとんど見られないとのことで、特筆すべき点としては予てより噂されているイヤホンジャックの廃止のみ。ディスプレイサイズは4.7インチと5.5インチの2モデル展開になるとされていることからユーザーが望むようなデザインの刷新は見込むことができないだろう。

マイナーアップデートとされている、次期iPhoneにおいては「iPhone 6」に手を加えたモデルになると一部報じられていることから「iPhone SE」のようなデバイスとして発売される可能性も否定できない。仮に、前述したようなモデルであれば発売間もなくして品薄が続くものと考えられるため内容次第では早めの予約を推奨する。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA