「iPhone」を「iPod classic」の様に!!コンセプトデザインケース

 

iPod-classic-case
昨年秋に生産終了となった「iPod classic」だが、その「iPod classic」をコンセプトに設計された「iPhone」用カバーケース「iPod Cover for iPhone」が公開された。


一見すると、どこにでも販売されていいるようなデザインであるがカバーを閉じるとそれは「iPod classic」そのものだ。
iPod-classic-case-2
実際にクリックホイールでの操作も可能となっており、カバーの上部はディスプレイ用が見える作りとなっているためカーバーを閉じると「iPod classic」のようになるのが特徴的だ。
iPod-classic-case-4
カラーバリエーションは7種類と豊富となラインナップとなっている。
iPod-classic-case-3
音楽機能だけでなく、天気予報やカレンダー、メッセージアプリ、地図などの各種ウィジェットの表示にも対応するとのこと。
各種ウィジェットは専用アプリにて実装されるものとみられる。
iPod-classic-case-5
カバー本体の厚みは3ミリとなっており素材はレーザーを使用するとのこと。

現時点ではコンセプト

現時点ではコンセプトとなっているため販売される予定は立っていない。
だがこれからのユーザーの声次第ではクラウドファンディングを通し出資を募り販売していく見通しとのこと。

コンセプト自体は非常に面白いものとなっているため、実際に販売される日がくるかもしれない。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

Comment

*

CAPTCHA