「iPhone 6s」のものとされるフロントパネルを映した映像が公開。現行モデルとも比較

 
iPhone-6s-leak

次期iPhoneは現行モデルであるiPhone 6とデザインが変わらないことは確定といっても良さそうだ。
これまで、iPhone 6sとされるディスプレイパネルの写真がリークされてきたが今回はそれを映像で撮影されたものが公開されていることがわかった。

本体サイズは現行モデルと大差なし

公開された映像を確認してみると、「iPhone 6s」のものとされるフロントパネルと現行モデルである「iPhone 6」のフロントパネルを比較しており、本体のサイズに関して言えば差がないことが伺える。

また、前面のデザインに関しても変更は見られず、以前公開されたものと同様に噂されている「Force Touch」が搭載されているかも確認することはできなかった。ただ、各種ケーブルの形状が現行モデルとは異なることからiPhone 6向けのものでないことは確実であろう。

http://uragadget.net/apple/iphone/iphone-news/post-7061

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA