ピックアップ記事

「iPhone 6s」シリーズの最小ストレージモデルは32GB?! 16GBモデルは廃止か

iphone-6-plus-camera

次期iPhoneこと「iPhone 6s」及び「iPhone 6s Plus」の最小ストレージモデルは16GBではなく32GBモデルになるといった情報をM.I.C Gadgetが、Foxconnの内部情報筋の話から得た情報として報じている。

パッケージのスティッカーに16GBが存在しない

同サイトによると「iPhone 6s」及び「iPhone 6s Plus」のパッケージに貼るステッカーに16GBモデルのものが用意されていないとしている。
これに伴い、最小モデルは32GBで次いで64GB、128GBモデルの3モデル展開になるものとされている。

なお、同サイトは依然としてiPhone 6sシリーズの発売日は9月18日であるとしている。

http://uragadget.net/2015/07/04/post-6680/

「iPhone 6s」シリーズの価格は「iPhone 6」シリーズの価格据え置きか

「iPhone 6s」は4K動画撮影に対応か。内部文章がリークし搭載カメラ等の情報が判明



話題のコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA