「iPhone 7」は高速充電対応の可能性 − 電源管理用部品の写真がリークされる

 
iPhone-7_Concept

一向にバッテリー持ちが改善されないiPhoneシリーズであるが、その一方で「iPhone 7」より充電時間を短縮することが出来る高速充電に対応する可能性が示唆されていることが明らかとなった。

The Malignant氏が中国の情報筋から得た情報として、電源管理用部品の写真を添付した上で伝えている。

これまでの実績から信憑性は低め

中国の情報筋から得た情報として、The Malignant氏が自身のTwitter上に「iPhone 6s」と「iPhone 7」のものと思われる電源管理用部品の写真を公開し「iPhone 7は5V/2A充電に対応する」と伝えている。

仮にこの情報が事実であるならば、iPhone 7では純正のアダプターで高速充電が可能となるわけであるが、これまで同氏が提供してきた情報は正確で無い情報も多くあったことから信憑性に欠けるとMacRumorsが釘を刺している。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA