Apple、「iPhone 6c」にSony製カメラセンサーを搭載か?既に大量発注済み

 

GSMDomeが中国の有名アナリストの証言をもとにAppleが「iPhone 6c」の生産開始にあたり、Sony製カメラセンサーの大量発注を開始しているようだとしている。それに伴い、他社メーカーがパーツを確保できない状況に陥っているという。

Sony製カメラセンサーの半分を確保

Pan Sun Changxu氏とPan Sun Changxu氏によると、Appleは「iPhone 6c」の供給のためSony製カメラセンサーの50%を既に確保済みであり、現時点で他社に供給できる市場需要の50%ほどだという。

これに伴い、他社メーカーはSony以外のSamsungなどのメーカーからパーツを調達する形になると見られている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA