チャリティーオークションに出品されていた黄色い「iPad Pro」、約780万円で落札される

 

Special-iPad-Pro

Appleの最高デザイン責任者であるジョナサン・アイブ氏率いる、チームがデザインした黄色い「iPad Pro」が先月よりチャリティーオークションに出品されていたが、最終的に約780万円で落札されたことが明らかとなった。

通常モデルの約74倍もの価格に

今回、チャリティーオークションのために特別にデザインされた「iPad Pro」は最終的に50,000ポンド(約780万円)で落札され、通常モデルの679ポンド(約10.6万円)を大きく上回る約74倍もの価格で落札がされたこととなる。

落札された「iPad Pro」は本体の他に、こちらも特別にデザインされたSmart CoverやApple Pencil向けケースが付属していることを考えても高額な落札金額となった。

なお、先日まで行われていたティム・クック氏とランチができる権利は515,000ドル以上(約5,500万円以上)で落札されている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA