「iOS9」のシェア率は67%と前回の調査よりほぼ横ばい状態に

 
iOS-9

Appleは現地時間16日、デベロッパー向けにApp Storeに接続したデバイスを元に算出したものをiOS別シェア率として新たに公開した。

現時点で最新バージョンとなっている「iOS 9」のシェア率は前回の調査より1%増加した67%とほぼ横ばい状態となっていることが明らかに。

序盤の滑り出しと比較するとやや鈍化気味

序盤の滑り出しが過去最高に順調だったこともあり、今回の伸び率は鈍化気味に感じるかもしれないが既にシェア率は7割超えと数値的に見てみるとさほど悪い印象は受けず、まずまずと言ったところだろうか。

iOS-Share-67

既に「iOS 9.2」のベータ版がデベロッパー向けに配布されていることもあり、そこでの既存の不具合修正などによってはシェア率が伸びる可能性も無くはないが、このまま沈静化する可能性が高いといえる。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0
TAG :

Comment

*

CAPTCHA