「iOS 9.0.1」のSHSHが発行停止 「iOS 9.0.2」のリリースから僅か1週間

 
iOS-9

先週リリースされたばかりである「iOS 9.0.2」からわずか一週間で「iOS 9.0.1」のSHSH(署名)が発行停止となり全デバイスにおいてアップグレード及び復元が不可能となった。

これに伴い、現時点で発行されているSHSHは最新バージョンである「iOS 9.0.2」のみとなっている。

「iOS 9.0.1」のSHSH発行終了

今回の「iOS 9.0.1」のSHSH発行終了に伴って現時点で発行されているSHSHは最新バージョンである「iOS 9.0.2」のみとなっている。同バージョンでは「スライドでアップグレード」問題などを含めた多くの不具合を修正したものが含まれておりiOS 9ユーザーにとっては必須のアップグレード内容となっている。

またここ最近の動向をチェックしてみると、「iOS 9.1 Beta」が毎週のようにアップデートされるなどiOS界隈での動きがかなり活発化してきているように感じる。頻繁なアップデートが行われると脱獄界隈にも影響を与えてきそうなので脱獄ユーザーはその辺りについても注目していく必要がありそうだ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

Comment

*

CAPTCHA