Apple、「iPhone 6s / iPhone 6s Plus」向けにスライドでアップグレード問題を修正した「iOS 9.0.1」をリリース

 
iOS-9

先日iPhone 4sからiPhone 6 Plus向けにスライドでアップグレード問題を修正した「iOS 9.0.1」がリリースされたが、それに引き続き1日遅れで「iPhone 6s」及び「iPhone 6s Plus」向けにも同アップデーターのリリースが開始された!

アップデート内容は先日リリースされたものと同様

今回、「iPhone 6s」シリーズ向けにリリースされた「iOS 9.0.1」は先日リリースされたものと同様の内容となっており、リリースノートによると以下の通り。

アップデート後に設定アシスタントを完了できないことがある問題を修正
・アラームやタイマーが鳴らないことがある問題を修正
・Safariや“写真”でビデオを一時停止すると停止中のフレームが歪んで表示される問題を修正
・プロファイルを使用してカスタムAPNを設定するとモバイルデータが失われることがある問題を修正
このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:http://support.apple.com/kb/HT1222

「iOS 9.0.1」フォームウェア一覧

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA