Apple、iOS 9の「スライドでアップグレード」問題の対処法を新たに公開

 

iOS-9

リリースされて間もない「iOS 9」において、一部のユーザーを対象にアップデート後「スライドでアップグレード」画面が消えない不具合が発生していることはお伝えしたはずだ。

Appleはこの問題に関し9月21日付けで新たな対処法を公開したので紹介する!

Appleが新たな対処法を公開

Appleは以前にも対処法と伴に追記として近々リリースされる「iOS 9.0.1」にて不具合を修正するとしていたが、「上記の手順を行ってもまだ「スライドでアップグレード」画面が消えない場合は」といった見出しを新たに追加し新たな対処法を公開した。

以下、新たに公開された対処法となる!

  1. 前回 iTunes と同期したコンピュータに iOS デバイスを接続します。接続後に iTunes が自動的に開かない場合は手動で開いてください。
  2. 問題のデバイスを選択します。問題のデバイスが iTunes に表示されない場合は、デバイスを強制終了します。デバイスを強制終了するには、スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンを同時に 10 秒以上 (Apple ロゴが表示されるまで) 押します。
  3. iOS 9 にアップデートする前に iTunes に (コンピュータに) バックアップしていた場合は、そのバックアップからデバイスを復元します。バックアップしていなかった場合は、いったん iTunes に (コンピュータに) デバイスをバックアップした上で、そのバックアップから復元します。

上記の手順を行ってもまだ「スライドでアップグレード」画面が消えない場合は…

  1. デバイスを復元します。 デバイスが iTunes に表示されない場合や、お使いのコンピュータでそのデバイスが信頼されない場合は、スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンを 10 秒以上 (そのデバイスが再起動して iTunes に表示されるまで) 押します。確認メッセージが画面に表示されたら「復元」を選択します。
  2. 復元が完了したら新しい (新規) デバイスとして設定します。

現段階で「iOS 9」へのアップデートを検討中の方は不具合が修正された「iOS 9.0.1」がリリースされるまで様子見しておくことが得策だといえる。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

Comment

*

CAPTCHA