「iOS 9 beta」にパスコードを迂回して連絡先などにアクセスできてしまうバグが発見

 
iOS-9-Publec-beta

先日にはiOS初となるパブリックベータ版も公開され、着々と正式リリースに向け開発が進められている「iOS 9」。
そのベータ版でパスコードを迂回して連絡先や写真にアクセスできてしまうバグが存在していることが明らかとなった。

アラームアプリのシェア機能を用いた手法

今回発見されたバグはアラームアプリからアラーム名を入力し、入力した文字をシェアする機能を用いメッセージアプリから連絡先、そして写真へとパスコードを入力せずアクセスできてしまうというもの。

ただ、現段階で発見されたこともあり正式なリリースまでには修正されているものと予想される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

Comment

*

CAPTCHA