Apple、「iOS 9.3.1」でパスコードを旋回しアクセスできるバグを修正

 
passcode

パスコードを入力せずとも連絡先や写真にアクセスできてしまうバグが「iOS 9.3.1」で発見され話題となったが、5日にもAppleがこれらを修正したことも公表した。

「Night Shift」モードの裏技も修正

今回修正されたバグは、Siriを起動することによってパスコードやTouch IDといった認証を旋回し写真や連絡先にアクセスすることが出来てしまうというもの。同社は、このバグが明らかになった時点で修正を行ったとみられておりサーバー側の不具合を修正を行った。

そのため今回のバグは、iOS側の問題ではなくSiriのサーバー側に問題が生じていたことにより発生していたもので脱獄などに用いれるような脆弱性ではないものと思われる。

また、それと同時に「省電力モード」有効時にSIriを利用して「Night Shift」モードを有効にすることが出来た裏技も無効化された模様だ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0
TAG :

Comment

*

CAPTCHA