「iFaith」、「iOS 8.1.3 SHSH」の取得に対応

 

xios813.jpg.pagespeed.ic.jJWqcl_TRq先日、「iOS 8.1.3」がリリースされ脱獄ツール「TaiG」での脱獄が不可能となったが、「iFaith」を使用することにより「iOS 8.1.3 SHSH」の取得・保存が可能となった。

また以前までは64bitデバイスでのSHSH取得・保存も可能であったが、今回の更新により取得時にエラーが吐かれる仕様へと変更された。
なお、64bitデバイスでSHSHを取得・保存していても現時点では使用できる方法が確立されておらず、保存・取得も正常に行えていないことが多いため、あまり気にする必要はないと言える。

未対応デバイス一覧

  • iPhone 5s
  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus
  • iPad Air
  • iPad Air 2

iFaith v1.5.9

下記リンクより最新版である「iFaith v1.5.9」をダウンロードすることができる。

iH8sn0w.com – iFaith

なお、執筆時点ではWindoes版のみのリリースとなっている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA