「iOS 10」リリース!一部環境においてiPhone文鎮化が発生中

 
ios10

本日未明、配信が開始された「iOS 10」であるが、リリース直後はWi-Fi経由(OTA)でのアップデート時にエラーが発生する不具合が報告されていた。

既に同不具合に関しては修復済みとのことであるが新たに、一部環境下においてiPhoneが文鎮化してしまう不具合が報告されているので注意喚起としてご報告。

「iTunes」を最新版にした上でアップデートを

日本時間9月14日(水)午前2時から、iOS 10の配信が開始されておりリリース開始直後にWi-Fi経由でのダウンロード及びインストールを試みようとするとコンピューターに接続するよう促すエラーメッセージが表示される模様。

指示に従い、コンピューター接続してみるも同様にエラーメッセージが表示されると報告されている。同不具合に関し、既にApple側も周知済みのようで以下のように声明を発表している。

配信開始当初、ソフトウェアアップデートのプロセスが一部のユーザーに影響を与えました。問題は即座に解決されましたが、ご迷惑をおかけしたお客様にお詫びいたします。問題の発生したお客様は、iTunesに接続してアップデートするか、AppleCareにご連絡ください。

これからiOS 10にアップデートされる場合には、iTunesを最新バージョンに更新しOTAアップデートは避けた方が良さそうだ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA