ピックアップ記事

Apple、革新的な買収を目指しあの大手ハリウッドプロダクションの関係者らと接触!

かねてより独自コンテンツ拡充に向けて水面下で様々な動きをとってきたとされてきたAppleであるが、先週ハリウッドの大手映像プロダクションであるSonyとParamount Picturesに接触していたと、とある情報筋から得た情報としてNew York Postが報じている。

Apple、独自コンテンツ拡充に向けSony&Paramount Picturesと交渉

Appleのエディー・キュー上級副社長らは、ハリウッドで多くの功績を残している大手プロダクションであるSonyおよびParamount Picturesと先週会談を行っていた模様で、ここ数週間の間にもAppleがテレビ番組を用いたビジネスを展開しようとしている予兆が見られていたとのこと。

しかしながら、これら一連のアクションでは単にテレビ番組の権利を購入するといったようなレベルの取引ではなく、革新的な買収を求めているような印象を受けたようで、もっと大きな目標を掲げて準備を進めているようだと情報提供者は語っている。

以前にはNetflixを買収するとの話もでていただけに、Appleが独自コンテンツ拡充に向けた動きを加速させようとしていることは間違いないだろう。どちらにせよ、買収対象であるハリウッド会社が競合他社に吸収されていっているだけに早めの決着を付けたいことは言うまでも無いだろう。

なお、Appleは今春より買収済みである人気テレビ番組「Carpool Karaoke」とともに独自コンテンツであるデベロッパー発掘番組「Planet of the Apps」をApple Musicを通じて配信する予定である。







話題のコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA