カラーラインナップが増えた新型「Apple Wireless Keyboard」のコンセプトイメージが公開

 
keystacked

先日、FCC(米連邦通信委員会)が新型「Magic Mouse」と新型「Apple Wireless Keyboard」のドキュメントを公開したが、このラベル画像を元に9To5Macが新型「Apple Wireless Keyboard」のコンセプトイメージを作成ならびに公開されたので紹介する!
http://uragadget.net/apple/post-7266

12インチMacBookに合わせたカラーラインナップを展開

「Apple Wireless Keyboard」は2011年以来アップデートが行われておらず現在に至るまでの8年間、新たなモデルがリリースされることはなかった。だが、FCCより新たなドキュメントが公開されたことにより大きな話題を集めている。

FCCが公開したドキュメントによると、従来バッテリーが内蔵されている部分を取り除き、「MacBook」でも採用されているバタフライ構造のキーボードを採用することによって全体の厚みを40%削減することに成功したことを確認することができる。そのほかにも、iPhoneやMacBookと同様にゴールドやスペースグレイといったカラーラインナップを用意することにより合わせやすくする可能性も考えられる。

これらを踏まえた上で作成されたコンセプトイメージがこちら。

シルバー+ホワイトキー

keyboard-front-white1

シルバー+ブラックキー

keyboard-front-gray

ゴールド+ホワイトキー

keyboard-front-gold-2

ゴールド+ブラックキー

keyboard-front-gold-1

さらに詳しく確認したいといった方は下記リンクより確認することが可能だ!
http://9to5mac.com/2015/08/18/modern-apple-wireless-keyboard-concept/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

コメント0

Comment

*

CAPTCHA