Apple、Siri及びSpotlight向け独自クローラ「Applebot」を発表

 
Applebot

AppleはサポートドキュメントにてSiri及びSpotlight向けの独自クローラ「Applebot」を作成したことを発表した。

同クローラはSiriやSpotlight検索においてWeb検索結果を表示する際に用いられるとのことで、これまで標準だったBingと取って代わるものになるものと考えられる。
また、Applebotに指令を与えていない場合はGooglebotの指示に従いクロールするようになっているとのことで個人的にはGoogleとさほど変わりはないのではと考えています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

関連記事

Comment

*

CAPTCHA